FC2ブログ

記事を書く技術、大事です - ネット副業月収百万円でよいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を書く技術、大事です


成功のサイクルを回そう! SANOです。

ブログランキングに参加しています。バナーをクリックお願いします。



今回は、ライティングについてです。


文章のリズムを意識しましょう、というテーマ。


あるところからの引用ですが、


このブログの読者の皆さんには興味深いでしょうと


思ったのでとりあげてみます。


  

文章のリズムについて


ここで昨年ブレイクしたものを振り返ってみると、

「ピコ太郎」の「PPAP」や
「RADIO FISH」の「PERFECT HUMAN」といった、

いわゆるリズムモノで、
「パピプペポ」といった破裂音をメインに歌詞をつけたものが
世間をにぎわせていたように感じますね。

この「リズム」というのは、
印象付けるうえで、とっても重要です。

ライティングにおいても、
一行の文字数や改行で
文章にリズムが生まれますが、

そのリズムが単調になってしまうと、
飽きられてしまうことがあるんです。

そこで今回は、これです。

 

 


「単調な文章を、変化のある文章に変える
ライティングテクニック」


 

文章のリズムにちょっとした変化を加えるだけで、
最後まで読んでもらえる確率が、実はかなりアップするんですね^^


—————————————————–
文章のリズムを考える
—————————————————–


例えば「ですます調」でライティングをしていて、
語尾に「ですます」ばかりが続いてしまうと、

なんだか箇条書きの表を見ているようで
単調に感じてしまうことがあると思います。

文章にリズムの抑揚をつけて書くには、
文字数や改行に気を配ることや、
語尾に変化を持たせることが重要です。

たとえばこんな文章を例にしてみましょう。

————————————-
私が一番オススメするロジックは
NLPです。

理由はコアスキルが身に付き、

どんなジャンルのビジネスでも
しっかり稼ぐことができるからです。

私は、通勤中の空き時間でも
毎日、音声コンテンツ、聞いています。
————————————-

「ですます」が語尾に連続してしまい、
読みやすいものの、どこか単調に感じますよね。

そこで、
これを変化させてみます。

————————————-
私が一番オススメするロジックは
なんといってもNLP。

理由はこれだけマスターするだけで、

どんなビジネスジャンルでも
しっかり稼ぐことができる、

コアスキルだと言えるからです。

私は、通勤中の空き時間でも
毎日、音声コンテンツ、聞いています。
————————————-

いかがでしょうか?

「NLPです」の「です」を削り、
文章に変化を持たせています。

文章そのものが短いため、
あまり大きな効果を感じられませんが、

長文のメールやブログだと、
この手法の効果を発揮し、
しっかりと変化を感じることができます。

 

体言止め技法


これは「体言止め」と言われる技法で、
文章を「名詞」で止めることで、

文章を少し軽くして、
変化をもたせる方法なんです。

あなたが書いた文章を読み返して、
その時に語尾が単調だと感じたなら、

一度語尾を削り、 名詞で止めてみてください。

それだけでも、
文章の印象が変わってきます。


—————————————————–
でも、多用は禁物・・・!
—————————————————–


「体言止め」は文章にリズムを持たせ、
飽きさせないためには有効なテクニックですが、
注意点もあります。

語尾を切る場所を間違えると、
全体のリズムを崩す可能性があります。

また、多用しすぎてしまうと
文章が軽くなり、ひいては、
伝わりづらくなってしまいます。

そういったリスクもあるため、

もし「体言止め」で語尾を削ったのなら、

必ず文章を読み返して、
前後からのリズムが崩れていないか
確認しましょう。

何度も意識して文章を書いていくと、
自然とコツが掴めると思いますが、

コツを掴むまでは、

語尾を何度直しても
なかなか綺麗におさまらないとき

最終手段として、
試しに語尾を削ってみる


くらいの感覚でも良いですね

 
もっと勉強したい方、こういうのもありますよ

「どんな平凡な人でも読まれる文章がスラスラ書けるようになる」

そんなコンセプト、10年文章塾です。


10年文章塾

 
 

ワクワクしてきませんか?


期待感が増していくでしょう!

これからも、どんどん学んでいきましょう。

機会があれば、ライティング以外でも、一緒に

楽しみながら、成功のスキルを身につけちゃいましょう!

もちろんライティング講座もNLPもBMTSカリキュラムにあります。

実証されている結果をご確認ください。

ibsa10

↓↓イビサのBMTSはこちらです
iBSA business mentalpsychological technique school

こちらからお問い合わせください
http://tinyurl.com/gmr6tpa

興味があるけれど、それでもちょっと心の準備が・・というかた

学びたいけど、まず内容を知りたい!という方は、
こちらを覗いてみてください。無料プレゼントです。
↓↓画像をクリック



まずはブートキャンプから!
グループ活動で、孤独な活動にさよなら、という人はこちら

次回募集は1/5からですね

↓↓画像をクリック


一歩一歩ステップを踏んでゆけばいいと思いますよ。

貴方も成功のサイクルを回しましょう!  SANOでした。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。