BMTSプログラム 角谷亮 株式会社PROCEED おすすめ教材 - ネット副業月収百万円でよいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMTSプログラム 角谷亮 株式会社PROCEED おすすめ教材


成功のサイクルを回そう! SANOです。

ブログランキングに参加しています。バナーをクリックお願いします。




BMTSプログラム 角谷亮 株式会社PROCEED おすすめ教材

教材名
BMTSprogram

販売者
株式会社proceed

制作者
角谷 亮

販売ASP
インフォトップ 

URL
iBSA business mentalpsychological technique school





今回は、iBSAレポートの番外編です。

以前お伝えしました、ノマディの上位にある、このBMTS

ビジネスメンタルを鍛えるコースなんですが、

このBMTS、なかなかすごい実績でした。

私の知っている人だけで、200人以上受講生がいて

そのほとんどのが、成果を上げています。

まあ、購入しただけでやらない人は、しょうがないですけど 笑

FACEBOOK上にあるグループ、iBSA無料塾を見てください。

ここで成果報告している人たちは、ほとんどBMTS生です。

100万越えはザラで、中には1500万という猛者も。

無料オファー500件とったとか、お友だち5000人突破とか

すごいですね。

インフォトップのランキングに入っている人もちらほら

これは実証された成果としか言えませんね。

成果事例はこちらにも



1890

 
iBSA business mentalpsychological technique school





BMTSのコンテンツ


BMTSは、

Business Mental Training school の略です。

自己啓発セミナー? コーチング教室?

まあ、そういったものの類と言っても間違いではないですが

ネットビジネスに特化しているというのが特筆すべきところですね。

これまでは、高額のセミナーに行って

数百万をかけてみないと

習得できなかったレベルのコンテンツです。

今でも、コヴィー博士や、ジェームズスキナーや

ナポレオンヒルなど、いろんなセミナーや

通信講座風なもの、あります。

数十万円のものから、100万、200万、300万円、それ以上など。

人間学(心理テクニック含む)                                        

欧米では政界、スポーツ選手が学習している メンタルサイコロジカル                  

大統領の演説もこれを考慮して、プロが作っています。                          

アドリブでしゃべっているわけではありません  
                              
心理テクニックを教えるトレーナーを何人もつけている ケースも。                  

トレーニングを受ける費用は高額です                                      

もちろん専属トレーナーの場合はさらにさらに高額です。   



base1



iBSA business mentalpsychological technique school



                       

自己啓発    
                                                   

自己啓発セミナーは数十万円
                                
本を読んで、あるいは数回のセミナーで、                                  

自己啓発できる強い意思がある人はいいです
                            
なかなかそうはゆきません。                                              

モチベーション維持するコントロール    
                            
自分以外の人を絡める方法も多い。 
                                
ほめてもらえる、チェックしてもらえ、
                                 
さらにすすめようという感覚。
                              
成功者がモチベーションを維持に掛ける費用は高額。                     

それはそうですよね、費用対効果を考えれば、安いですから。                       


最近では他の塾でもこういったもの、用意されていたりしますが

私の知る限り、BMTSはかなり早い時期からありました。


iBSA business mentalpsychological technique school





モチベーションを維持する仕組み


これまで私が見てきたものとは、根本的に違うと思ったのが

横のつながりです。

BMTS生の方々が、グループブログ=塾を主宰して

ノマディ生やBMTS新入生を教えていたり

BMTS生のネット上での交流をポイント制にして競ったり。

月一回のオフ会では、貢献度の高い方には表彰もありますね。

以前にサークル活動のようで、私の主宰する塾と似ていたと

お話ししたと思いますが

なんだろう、結束というか、仲間という感じが強く出ています

これは切磋琢磨でみんな成功しちゃいそうですね。

iBSA business mentalpsychological technique school





総括

優良教材です。

本格的すぎて、いきなり飛び込むとついていけないんじゃないか

と思われる方も多いでしょうが

これまでネットなんてアマゾンの買い物しかしたことない

というようなまったくの初心者でなければ、

ついていけると思います。

前出のように、BMTS新入会の方はグループブログ=塾に

入ってしまうのが手っ取り早いですね。

だって、いきなりブログランキング上位、それも

ベストテン圏内のブログに参加できるんですから。

iBSA business mentalpsychological technique school


あなたも一緒に、成功のサイクルを回しましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『SANO塾』公式ブログはこちら。入塾希望、ブログからも申し込み出来ます。
FBメッセージでもいいですよ。
http://sanojuku.com


『SANO塾 無料版』開講しています
無料でゆけるところまで行きたいのであれば、ここでアドバイスします。
登録フォームURL→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTroaEva
 

オプトインアフィリの無料レポート出しました。めるぞうです。
無料オファーを成約する方法
http://mailzou.com/get.php?R=94860
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。